紙文機事業部 内務課 清水 ひかる (2017年入社)

質問者

それではよろしくお願いします。
清水さんは田村商店に入られて2年なんですね。普段はどんなことをされていますか?

女性
清水

お客様からのFAXや電話対応が中心です。また、お問い合わせの希望に合った商品のご提案・見積もり作成もおこなっています。
ほかにも、会社に来られたメーカー様やお客様の対応もしています。内務課の仕事は外に出ることはありませんね。

質問者

ありがとうございます。清水さんから見て、田村商店の強みって何だと思いますか?

女性
清水

月並みかもしれませんが、幅広い商品を取り扱っており、お客様のニーズに合った商品をご案内・提供できることだと思います。お客様とのやり取りをしていて、求められる商品数が本当に多いことを実感しています。

質問者

仕入先もまだまだ増えていますしね。

女性
清水

はい、ですので、納期厳守や受発注ミスのないように、納期指定のある商品は別のファイルにして目のつきやすいところに保管するなどもしています。

お客様からの信頼を得るためにミスが起こらない環境づくりも必要なのかなって。

そう思えるのは、豊富な知識や経験がある、頼りになる先輩のおかげです。

質問者

その頼りになる先輩についてのエピソードはありますか?

女性
清水

毎日のように助けられているので、具体的にこの方というのはないのですが……お客様の希望にあう商品をどの仕入先に問合せればよいかアドバイスをもらったり、既に廃番でインターネット等で調べられない商品を知っていたり、たくさんの経験はとても頼りになります。

質問者

かわいい後輩って印象ですね(笑)

女性
清水

もっとがんばらなくてはと思っています!

今は電話応対が基本なので、明るく元気な声を心がけています。自分が逆の立場だったときどうされたら嬉しいか、また正しい言葉遣いができているか考えて業務しています。

質問者

休みの日は何をされていますか?

女性
清水

食べることが好きなので、雑誌やインターネットで気になったお店をチェックして時間を見つけ食べに行きます。土曜日出勤には毎回女性社員のみなさんとランチに出かけます。

質問者

なるほど、土曜日出勤のある月もありますもんね。ランチについては清水さんにアドバイスをもらうのがよさそうですね。
最後に、就活生の皆さんに一言お願いします。

女性
清水

ひとつのことにこだわらず色々なことに目をむけてみることが大切だと思います。

周りに流されず、興味関心があることは積極的に情報収集をして自分の可能性を広げていってほしいです。

質問者

ありがとうございました。