体表温度測定ハンディカメラ

 

~非接触型体温計側~

『体表温度測定ハンディカメラ』の紹介です
 

 

Q. 新型コロナウイルス対策はできていますか?


新型コロナウイルスが全国で蔓延していますが、皆様はどのような対策をしていますか?
日々の手洗いうがい、外出時はマスクをする。人混みには近づかないなど、個人で気をつける所は皆様実践していると思います。
しかしながら、いくら自分では気をつけていても、他人がどれだけ注意深く日々送っているかはわかりません。

気をつけていても意図せず誰かがウイルスを持ち込む可能性もあります。
「ただの風邪だと思っていたら、実はコロナウイルスに感染していた。」 という事例も少なくありません。
少しでもウイルス蔓延を防ぐには、コロナウイルスの症状が出ているか、出ていないかも重要になります。(例.37.5℃以上の発熱等)
なんだか『疑心暗鬼』になりそうですが、今の世の中では『徹底した対策』が必要です。

他人と会うという事は、常に何らかのリスクを伴うという事を忘れてはいけません。
そこで今回ご紹介するのが『体表温度測定ハンディカメラ』です。
直接、至近距離で「会う」のはリスクが高いです。
カメラで事前に確認し、「発熱」の有無で少しでもリスクを減らしましょう。


  

■対象

〇人がたくさん集まるところ
・市役所 ・学校 ・図書館 ・ショッピングモール ・イベント会場  等

〇人が密集しやすいところ
・職場 ・お店  等

■機能 / 特徴

1 サーモグラフィー機能
デバイスにはリアルタイムの表面温度を検出し、画面に表示します。
1m以上離れて検査ができ、±0.5℃の高精度で測定できます。

2 ストレージ機能
スナップショットをSDカードに保存することができます。

3 最大8時間の連続使用可能
充電式リチウムイオン電池内蔵で最大8時間連続使用ができます。


物体から放射される赤外線を検出。温度分布を画像表示します。
対象物から離れたところから、非接触で温度測定が可能です。

新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスなどの感染症の一次検査に適しています。

 

■仕様

■同梱品 / 寸法

  

■まとめ


新型コロナウイルス対策になぜ【体表温度測定ハンディカメラ】が選ばれるのか?

1 非接触で熱検知ができる。

2 スナップショットでデータ保存が可能

3 最大8時間の連続使用が可能


その他、詳しくは直接のお問い合わせか、メーカー様 ホームページにてご確認をお願いいたします。

  
  

体表温度測定ハンディカメラ】 は新型コロナウイルスに限らず、様々な『リスク』の軽減に必ず必要になる商品です。

皆様にぜひ準備していただきたいので特別価格でご提供中!

この機会にぜひご検討を!

 
お見積りのご相談や商品の説明など
その他、ご不明点・ご質問等がありましたらお問い合わせメールフォームか
直接のご連絡の際は下記にご連絡を!
  

新潟県 田村商店 長岡本社 0258-46-9120
新潟支社 025-273-9161

 

 

新商品をPick UP❕